非モテ、童貞を卒業したいオクテ男子が知るべき恋人作りの極意

ぼっちの恋愛相談室

モテ男になるための心構え

「いい人」が恋愛対象にならない理由 ― あなたを男にする3つの方法

投稿日:

 

「俺、全然モテないんだよねー」

「えー、○○君『いい人』なのにね~」

この会話、身に覚えはありませんか?

「いい人」だと言われるのにモテないのはなぜか?

今回はその理由をお答えします。

さらに、どうすれば異性として見てもらえるのか、友達どまりから脱出する方法もあわせて紹介します。

 

友達にはなれても恋人にはなれない「いい人」

「いい人」とは一体何なのか?

いい人は、悪い人ではありません。「うざい・もさい・暗い人」でもありません。言葉の通り、良い人です。

でも、一番ではないんです。ここが重要。

あくまでも「悪くない」であって、「一番良い」ではない。「他の男性を捨ててまで選ぶほど良い」ではない。

つまり、決定打に欠けるということです。

厳しい言い方をすると、

「あなたを選ぶメリットがない」

女性はなんだかんだ言って、刺激を求めていたりするのですよね。

「めんどくせーな」と思っちゃダメです。女心は繊細で複雑なのです。

モテる男はそれさえも受け止めて包み込んでしまうからモテるのです。

決して難しいことではないので、少しずつやっていきましょう。

 

いい人=つまらない男

男としての決定打に欠ける「いい人」。

どうすれば、女性に選んでもらえる男になれるのでしょうか。

まず、注意点が一つ。

「いい人だよね~」「優しいよね~」という女性のセリフを褒め言葉だと喜んでいてはいけません。

いい人=つまらない男
優しい=特記事項なし

女性が口にするセリフの真意は大抵がコレです。

もちろん、心から褒めている場合もあります。優しくしてもらったら感激するし、「なんていい人なんだ!」と口に出したくなりますよね。

でも、それは性別関係ありません。親切にしてもらって「いい人!」と思ったからといって、恋愛感情を抱くわけではないのです。

恋愛においては、「いい人」「優しい人」でポイントを稼げるわけではありません。

そもそも「いい人」と口に出されてしまった時点で、恋愛対象外になっている可能性が高いです。

大抵の女性は、男性にダメ出しをすることはありません。

「この人は男として見られないわ」と思ったら、適当に濁して距離を置くだけです。

よっぼど親しい間柄でもなければ、アドバイスを求められても、冒頭の会話のようにごまかされて終わり。

どんな人にも必ず良いところはあるし、優しいところもあります。だから、

「○○君って優しいよね」
「○○君『いい人』なのにね~」

と言う。事実です、事実ですから。

 

なぜ女性につまらないと思われてしまうのか?

あなたが恋愛対象外の「いい人」になってしまうのはなぜでしょうか。

最低限の条件をクリアしているにもかかわらず、友達としてしか見えもらえないのはなぜでしょうか。

よくある理由を挙げてみましょう。

理由1.女として見ていると伝わっていない

下心を抑えすぎて、あなた自身が完全に「友達」としてふるまっているパターンです。

「この人は私のことを女として見ていないんだな」と相手が思ったらそこで終了。

友達の立場から告白しても、「え、そんなふうには見られないよ…友達と思ってたから」と玉砕する可能性が高いです(そこから意識しだすというケースもありますが、可能性としては低め)。

理由2.相手が見えていない(自分のことばかり)

自分の気持ちが先走りすぎて、相手の気持ちが見えなくなっているパターン

自分の話に夢中になったり、面白い話や感動した話を一生懸命しゃべり続けたり……。

相手を楽しませようとする姿勢は素晴らしいのですが、女性を置き去りでまくしたてられると引いてしまいます。

「あぁ、この人は自分のことばかりだな」
「私に興味ないんだな…」

そう思われて「なし」とジャッジされてしまいます。「悪い人じゃないんだけどね」と。

理由3.自分がない(何がしたいのかわからない)

優しさ溢れる「いい人」にありがちなパターンがコレ。

何がしたいのかわからない人。

何を言っても「いいよ」と言ってくれる。

何をしたいか聞いても「何でもいいよ」と言う。

誘うときにも「ダメだったらいいんだけど」と気を使う。

一見、相手のことを思いやっているようにも見えますよね。

でも、女性にとって、これらの言動がプラスに働くことはありません。

まったく自分の意思がないように見えてしまうからです。

自分の願いを叶えてくれるイエスマンは、便利屋にはなれますが、魅力的な男にはなれません。

「自分に自信がなくて意見を言えない…」という人もいると思います。でも、その後ろ向きな姿勢こそがマイナスに働いてしまうんです。

自分の気持ちを押さえつけている人と付き合うのは疲れます。壁を感じてしまうからです。

失敗を恐れずに、自分の気持ちを前に出してみてください。

(自信の持ち方は回を改めてお伝えする予定です)

 

「いい人」のあなたを「男」にする3つの方法

下心を隠しすぎない

スケベな奴だと思われたくないからといって、「あくまでも友達として付き合っているよ~、下心なんて一切ないよ~、何とも思っていないよ~」と相手に思わせるのは賢くありません。

もちろん、好きでもない相手に好意を寄せられても女性としては不快なだけですから、ある程度距離を縮めることは大切です。

でも、友達感を出しすぎると、恋愛ルートから外れてしまいます。

100%の安心を与えるのではなく、「この人も男なんだな」と感じさせることは忘れずに

異性として意識させる行動

  • 荷物を持ってあげる
  • 「かわいいね」と褒める
  • ドアを開けて先に女性を通す
  • 奥の席を譲る
  • 車道側を歩く etc.

デートする(二人で遊ぶ)

友達とワイワイご飯を食べに行くノリではなく、「デートだな」と意識させる約束をしてみましょう

いつもよりちょっとかしこまった場所で食事したり、二人で映画を観に行ったり。王道のデートコースをセッティング。

それだけで、相手は「あれ、もしかして?」と意識してくれます。

おごる

昔に比べると「男がおごるのは当たり前」という意識が弱まってきている今だからこそ、気前よくおごることで「あなたは特別だよ」というメッセージを伝えることができます。

食事をおごられて喜ぶ女性はいても、激怒する女性はいないはずです(中には「貸しを作りたくない」という人もいますので、そのあたりは臨機応変に)。

 

まとめ

いい人=つまらない男
優しい=特記事項なし

残酷にも思えますが、恋愛においては、これが事実。

「この人は面白い」
「なんか刺激的!」

そう思わせるような振る舞いが必要になってきます。

とはいっても、恋愛に慣れない人が突飛なことをすると確実に失敗しますので、くれぐれも女慣れしているチャラ男くんのマネはしないように。頭ポンポンとかボディタッチは絶対ダメ。危険すぎます。

「つまんねー男だな」と思われないためには、自分自身を充実させることが必要です。

自分の特徴やアピールポイントがないと思う人は、趣味や好きなことを見つけることから始めましょう。そこから新たな出会いが生まれることもあります。

「いい人=つまらない男」から脱却するために、女性をちょっとドキドキさせることを少しずつ意識していきましょう!

ハッピーメール

-モテ男になるための心構え

Copyright© ぼっちの恋愛相談室 , 2020 All Rights Reserved.