非モテ、童貞を卒業したいオクテ男子が知るべき恋人作りの極意

ぼっちの恋愛相談室

女性に好かれるアプローチ方法

告白に失敗して気まずい雰囲気になったらどうすればいいの?

投稿日:

 

好きな女性に勇気を出して告白した。だけど返事は「No」。

お互いに気まずくなるシチュエーションです。

そんなとき、どうやって相手と接すればいいのでしょうか。

告白を断られたときの基本の態度

告白がうまくいかなかったとしても、いつも通り、何事もなかったように友達として接しましょう。

落ち込まず、いつも通りの笑顔・明るい態度で、紳士的な振る舞いを心がけるのが一番です。

距離を置く場合でも、今までよりは少し会話が少ないかな程度にとどめて。

これまで通り接することで、

「もうアプローチしません」
「これからは友達として接します」
「変に迫ったりすることもありませんので安心してください」

というメッセージを伝えることができます。

「今まで通りでいいんだ」と相手に伝われば、あからさまに避けるような態度を取られることはなくなるはずです。

 

告白後に避けられる、気まずくなる理由

告白された女性側の気持ちとして大きいのは、真剣な告白を断った罪悪感

負い目があるから、今まで通りのざっくばらんな態度はとりにくくなります。自分から断った以上、「これまで通り楽しくやろう」とは言いづらいのです。

そんな気持ちで過ごしているときに、相手の態度がいつもと違えば、距離を置いてしまうでしょう。

つまり、気まずくなるのは、告白した側にも原因があるのかも。目をそらす、相手を避けるなど、これまでと違う態度で接しているから、相手は気を使って距離を置いているのかもしれません。

告白したのはこちらなのだから、相手に気を使わせるのではなく、自分が気を使って、いつも通りの態度を心がける。そうすることで「気にしないでね」という思いやりのメッセージを伝えることができます。

くり返しになりますが、普段通りに接して、

「もうアプローチしないよ」
「友達として接するね」
「気にしなくて大丈夫だよ」

というメッセージを伝えることが大事。

明るく笑顔で接していれば、相手も今まで通りの態度で接してくれるはずです。

いつも通りの態度を心がけていても避けられてしまう場合は、

「気を使わせてごめんね」
「普通に接してほしい」
「避けられるのは悲しい」

と直接声をかけてみるのも一つです。

 

変わらない笑顔で接していれば、またチャンスは巡ってくる

告白して振られたらショックだし、すごく悲しいですよね。

失敗して落ち込まない人はいないし、何事もなかったかのように接するのは難しいもの。「関係が崩れるなら言わなきゃよかった」と激しく後悔することもあるかもしれません。

でも、勇気を出して告白できたことは素晴らしい。その行動力は称えていきましょう。

友人関係であっても、誰かに好意を伝えられるのは嬉しもの。

関係がぎくしゃくしても、相手と良好な関係を築けていたのならば、決して嫌悪感を抱かれているわけではないはずです。

「相手にどう思われたか」を気にしすぎず、「いい経験ができた」「失敗を次につなげよう」と前向きにいきましょう。

告白がうまくいかなかったことをネガティブに捉えて落ち込むと、それは相手に伝わります。変に落ち込んだり、「どうせ俺なんか」と考えていれば尚更です。

反対に、「気持ちを伝えられてよかった」「次につなげよう」とポジティブに捉えていれば、印象は良くなるし、そんな姿を見て相手の心を開いてくれるかもしれません。

失恋しても、時間が経って、再びチャンスが巡ってくる可能性はあります。

 

まとめ

告白に失敗して気まずい……。

そんなときこそ、いつも通りの笑顔・明るい態度で接しましょう。

振られるのはつらいけれど、その経験は成功の糧になります。

恋愛の猛者は、皆たくさんの失敗をしています。失敗したって大丈夫。恋愛が苦手な人は「失敗して当たり前」の心意気を持ってください。

恋愛はマッチングです。あなたが悪いのではなく、相性やタイミングが悪かっただけというケースはとっても多いです。

落ち込むだけ落ち込んだら、また歩き出していきましょう。

 

-女性に好かれるアプローチ方法

Copyright© ぼっちの恋愛相談室 , 2019 All Rights Reserved.