非モテ、童貞を卒業したいオクテ男子が知るべき恋人作りの極意

ぼっちの恋愛相談室

女性に嫌われないための準備

もさい男は嫌われる!最低限の身だしなみ【基本と対策】

投稿日:

 

「口がクサイ」
「汚らしい」

もし好きな人にそう言われたら……?

ショックで立ち直れなくなりそうですよね。

女性は、不潔なものを嫌います。

最低限の身だしなみができていない男は、恋愛対象外。土俵にも上がらせてもらえないのです。

毎日風呂に入って、洗濯していればいいという話ではありません。

女性が嫌だなと感じるポイントはたくさんあります。

今回は、最低限のマナーとして、身だしなみの基本を紹介します。

 

最低限これだけはチェックしよう!【男の身だしなみ】

出かける前のチェックリスト

  1. 髪はボサボサではないですか?
  2. 服はヨレヨレじゃないですか?
  3. ワキ汗、ニオイは大丈夫ですか?
  4. 肌が荒れていませんか? 脂ぎっていませんか?
  5. 口は臭くないですか?
  6. 前歯に食べかすはついていませんか?
  7. 鼻毛が飛び出してませんか?
  8. 眉毛がつながっていませんか?
  9. 目やにはついていませんか?
  10. 爪は伸びていませんか?

初対面の女性に「クサい」「汚い」「だらしない」と思われたら終了です。

もちろん挽回不可能ではありませんが、第一印象が与える影響はあまりにも大きい。

あまりピンとこなければ、上に挙げたポイントを女性に当てはめてみてください。

髪の毛ボサボサ、鼻毛が出て、前歯に青のりついてる女の子……あと、なんか臭い。

絶対に嫌ですよね?

身だしなみは、社会人としての当たり前のマナー。身ぎれいにするのは、相手への敬意を払うため。失礼のないように清潔感を保つのです。

身なり・身だしなみに無頓着な男性がモテることはない。そう断言していいでしょう。

 

モテる男の身だしなみ【基本と対策】

それでは、身だしなみのポイントを詳しく説明していきます。

いきなり完璧にするのは大変なので、一つずつ確実にやっていきましょう。

最終的にはすべての項目をクリアできるように。以下に挙げるのはあくまでも最低限のポイントですからね。

美容院に行こう(ヘアケアもしっかり)

頭髪ケアしていることが前提です。きちんと洗髪して、頭皮や髪の毛の汚れ、フケをしっかり洗い流しましょう。

そして、こまめに散髪に行くこと。

1000円カットや理容室ではなく、美容院に行きましょう。オシャレでカッコいい流行のスタイルを提案してもらえます

行ったことがない人にとってはハードルが高いかもしれませんが、何も特別な場所ではありません。男性のお客さんもたくさんいます。

服を新調しよう

破れた服や着古した服は買い替えましょう。首元が伸び切ったTシャツ、ヨレヨレのシャツ、裾がボロボロのジーンズもNG。

いくらキレイに洗濯していても、汚らしく見えてしまいます。

穴が空いた靴も新しいものに買えましょうね。ついでに変な靴下を履かないように。

ニオイケアしよう

・口は臭くない?
・脇は臭くない?
・足の臭いは?
・髪の臭いは?

タバコの臭いを嫌う女性もいます。

こまめに歯磨きして、制汗スプレーを使いましょう。適宜、各種ニオイケア用品も取り入れて。

スキンケアしよう

肌が汚いと、不潔な印象になります。最近はメンズ化粧品も増えているので、この機会に取り入れていきましょう。

皮脂が多く、テカリやすい肌質の人は、洗顔をしっかり。最初に水で軽く洗い、しっかり泡立てた洗顔料で優しく洗います。ゴシゴシしてはいけません。肌を傷めてしまいます。

洗顔後は、化粧水や乳液で、肌に水分と油分を補給します。

余裕がある人はマッサージも併せてすると、血流がよくなり、むくみが取れます。

口臭ケア・ホワイトニングしよう

口が臭いと、話をするのも嫌がられてしまいます。口臭ケアはこまめにしましょう。

食後に歯磨き、マウスウォッシュを習慣にするのもよいでしょう。ガム、ブレスケアなどを常備しておくと、いざというときも安心です。

歯が黄ばんでいたり、着色汚れが目立つと汚い印象になるので、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使うと、改善されます。白い歯は好感度抜群です。

鼻毛カッターを使おう

どんなに素晴らしい話をしても、鼻毛が飛び出していたら台無しです。こまめにお手入れしましょう。

眉毛を整えよう

ボサボサ眉毛も整えましょう。つながり眉毛も要注意。

そんなに一生懸命やらなくても、周りに広がった毛をカットするだけでスッキリします。

友人男性によると、エチケットカッター(鼻毛カッター)が使いやすく便利だそうです。

うまくできるか不安な人は、美容師さんに整えてもらいましょう。眉カットメニューがあるはずです。

定期的に爪を切ろう

油断しているとすぐ伸びる爪。長い爪は不潔な印象を与えます。こまめにカットしましょう。

ささくれや乾燥は、クリームで保湿するとキレイになります。

お出かけ前に鏡でチェックしよう

出かける前に、ここまでに挙げたポイントを必ずチェックしましょう。

まずは洗面台で顔周りをチェック。

そして、全身鏡で身なりをチェック。

自分の姿を鏡で映すなんて恥ずかしい?

確かに慣れないうちは、こっ恥ずかしさがあるかもしれません。

でも、現実から目を背けてはいけません。きちんとチェックすれば、清潔感は得られるのです。

ダサい人、もさい人に限って、これができていない。

全身鏡は、ニトリやカインズなどで安く買えます。だいたい2,500円~。壁掛けミラーならもっと安いです。

鏡は客観的な視点を忘れないための必須ツールです。乱れたところはないか、こまめにチェックするようにしましょう。

 

【上級編】コレができるとさらに男度が上がる!

余力がある人はぜひチャレンジしていただきたいことも紹介しておきます。

太っている場合は痩せよう

太っていてもモテる男性はいます。オシャレなおデブ、愛されキャラのおデブなど、センスや人柄がすぐれているケースです。

しかし、凡人には難しい。「太っている=自己管理ができないだらしない人」と思われてしまいます。

だらしない体が引き締まると、それだけでスッキリして、カッコよくなれます。

(もはや別人……ホントすごいですよね)

大変な労力はかかりますが、効果絶大の方法です。

背筋を伸ばそう

いつも猫背で、のそのそ歩いていませんか?

姿勢を正すだけで、ピシッとした印象になります。

背筋を伸ばして、颯爽と歩く。堂々とした立ち居振る舞いは、男らしいカッコよさを際立たせてくれます。

気がついたときに胸を張ってみる、顎を軽く引いてみる、視線を上げてみる。

ぜひ意識してみてください。

体を鍛えよう

たるんだお腹、ガリガリの体。……なんだか残念。

そんな人は、筋肉をつけると、体のラインが美しくなります。

努力すればするほど結果がでる筋トレは、自信をつけるのにも最適。

できるところから、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

思い切って、ライザップに通うのも一つです(←かなりおすすめ!)。

 

まとめ

出かける前のチェックリスト

  1. 髪はボサボサではないですか?
  2. 服はヨレヨレじゃないですか?
  3. ワキ汗、ニオイは大丈夫ですか?
  4. 肌が荒れていませんか? 脂ぎっていませんか?
  5. 口は臭くないですか?
  6. 前歯に食べかすはついていませんか?
  7. 鼻毛が飛び出してませんか?
  8. 眉毛がつながっていませんか?
  9. 目やにはついていませんか?
  10. 爪は伸びていませんか?

慣れるまでは面倒に感じるかもしれませんが、習慣化してしまえば何てことありません。

このリストを紙に書いて、洗面台に貼っておくのもおすすめです。

女性はけっこう細かいところまで見ています。

「これぐらいいいか」と手を抜いたところで「不合格」の判定が下されいてるかもしれない!

このことは念頭に置いておきましょう。

女性に嫌われないための大前提となりますので、忘れずにチェックしてくださいね!

ハッピーメール

-女性に嫌われないための準備

Copyright© ぼっちの恋愛相談室 , 2020 All Rights Reserved.